« 2008年11月 | トップページ | 2009年1月 »

2008年有難う ・・・

Photo

私の大晦日の夜を過す定番。
今年も年越し蕎麦を頂きながら紅白歌合戦を見て年が暮れようとしています。

大晦日には年越し蕎麦を食べないと、なんだか落ち着きません。
今年は山菜蕎麦にしてみました。

もうすぐ、あと数時間で2008年も終わりです。
今年も色々ありました。
そして来年も、これからも毎年色々な事があるのでしょう。
今年は最後になって暗いニュースばかりが目立ってしまった年でしたが、新しい年は少しでも笑顔の増える年になるといいな ・・・

2008年有難う ・・・
そして
2009年ようこそ、1年間宜しくお願いします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

久々のパン教室

久々に教室でパンを焼いてきました。
名古屋の実家に帰って、以前通っていた教室。
通い慣れている教室、先生達の顔。なんだか安心しますね。

Photo_2

豆乳を仕込み水に黒豆を包み込み、表面にアーモンドクリームを塗って焼いた豆乳ビーンズというパン。
仕込み水が豆乳だからでしょうか、粉の配合で+薄力粉が入っているからでしょうか、結構ベタつく捏ねづらい生地でした。

お正月には、おせちの黒豆がある、お宅もきっと多いですよね。
私の実家にも母が煮た黒豆があるので、自宅に帰る時もらって帰って自宅で焼いちゃおうっていう魂胆であります
黒豆が入ってると、ちょっと御正月っぽくないですか?

豆乳でシットリ、黒豆の食感ふっくら、表面のアーモンドクリームがサクっと、お茶にも合っちゃうパンかも。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

名古屋のファーストフード

実家、名古屋に帰って来てます。

今日の私のランチ。

Sugakiya

名古屋で暮らしていた時も、時々食べたくなる味だった、たぶん東海地方限定のファーストフード スガキヤ です。
私が生まれるよりも、ずっと前からある名古屋人には当たり前のお店。
何故か甘味ラーメンがツートップという、もしかしたら、ちょっと不思議?なお店なのかもしれません。
でも普通です。
ラーメンなのに、お値段はファーストフード価格の¥290
デザート付けても¥500 以内でおさまっちゃいます

久々の懐かしい味、美味しかったです
東海地方にお越しの最は是非一度どうぞ。

見た目バリバリとんこつですが、とんこつラーメンではないです。
魚系の和風ダシが効いた、意外とあっさり味のスープで食べ易いですよ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年のクリスマス

Christmas_cake

今年は買いました、クリスマスケーキ。
ホールもやめて、ささやかにカットケーキで。
洋菓子きのとや さんです。
最近はホールじゃなくてもクリスマスっぽいケーキがいっぱいあって、選ぶのも楽しいですね。
カットケーキだと色んな味も楽しめるし。コレはコレで、なかなか良いかも。
デパートでケーキがピザみたいにハーフ&ハーフになってるものもありました。

夕食メニューは、メインに厚切りベーコンステーキを。
海老ドリアとミネストローネも食べましたよ。
ニュージーランドで買ってきたKIWIワインで乾杯
ささやかだけど暖かい部屋で家族と一緒のクリスマスの夜を過せるって幸せですよね。
感謝 ・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

我が家の忘年会。

忘年会行って来ましたぁ~
っていうか二人で外食。

01_2

ジンギスカンです。
キリンビール園 で食べ ・ 飲み放題。
正直、こういう観光客向きのお店って、どうなのよ?って思っていたのですが、なかなか美味しかったです。
これは私がラムに慣れてきたからではないと思います。
なかなか美味しかったです、ハイ。

私達が頼んだコースには通常のタレの他に山わさびポン酢というのがあって、お肉がさっぱり食べれて美味しかったですよ。
山わさびは北海道の方言でホースラディッシュ ( 和名:西洋山葵 ) の事です。
ローストビーフに添えられてたりするので食べた事ある人も多いのでは。
日本でよく食べる本わさびより辛みが円やかだから、わさびが苦手な人でも大丈夫かも。

締めに頂きました。

02

葱とろろ飯。
塩とゴマ油をまぶした刻み葱に、とろろが御飯の上に。
シンプルだけど、これまた美味しかったです。

ご馳走様でした

| | コメント (0) | トラックバック (0)

NZ旅行記 _ クライストチャーチ市内観光編その3

今回の旅行、食事付のパッケージツアーではなかったので、食事のチョイスも重要な仕事?の一部です。
1週間毎日外食って結構ヘビーですよね~ しかも外国だし。
私は苦手なんです、毎日外食っての。

出発前からNZ=羊の国=ラムでしょ~という事でラム料理は食べたいよね~と話し合っていたので、初日のディナーはラム料理に。

厳選その3-ラム料理です。

日本で買ったガイドブックにNZ最高峰ラムを味わうならココ のコメントを信じて
ヘイズさんというレストランで。

Newzealandmap_medium_ja

Nzcom_white_ja

続きを読む "NZ旅行記 _ クライストチャーチ市内観光編その3"

| | コメント (1)

NZ旅行記 _ クライストチャーチ市内観光編その2

厳選その2-エイボン川パンティングです。

パンティングとは舟下り遊びの事です。
シティー内を横切る様に流れているエイボン川を船頭さんが小舟を漕いで進んでくれます。

Punting05

コースは City BranchPark Branch の2種類

Punting04

私達は自然派の Park Branch コースを選択しました。
ご利用の方はコースによって乗り場が別々なので注意して下さいね~
料金は大人N$20です。

Newzealandmap_medium_ja_2

Nzcom_white_ja

続きを読む "NZ旅行記 _ クライストチャーチ市内観光編その2"

| | コメント (0)

NZ旅行記 _ クライストチャーチ市内観光編その1

腹ごしらえも済んだという事で、今日半日しかない市内観光に出発です。

出発前、クライストチャーチの市内観光は、そんなに重要視してなかったっていうか、ぶっちゃけ私、全然やる気無かったんですよね~予定たてる
でも、いざとなるとアレコレ見たくなるものでして。
そこに事前調査の甘さというか落とし穴がありました。
空港からホテルまで送迎をしてくれたガイドさんが教えてくれたのですが、NZは基本的に残業しないから国だから、地元のお店や観光施設でも PM 5:00 で終わってしまう所が多いって事。
という事は私達に残された時間は ・・・
仕方ないので、どうしても行きたい所を厳選する事に。

厳選その1-クライストチャーチ大聖堂です。

シティーの中心部広場にありシンボル的存在の建物。

_01

背後にクレーンが入ってしまって、ちょい残念ですが。
何を作っているんですかね~?

中に入ってみましょう。

Newzealandmap_medium_ja

Nzcom_white_ja

続きを読む "NZ旅行記 _ クライストチャーチ市内観光編その1"

| | コメント (0)

さっぽろホワイトイルミネーションその2

Swi28_10

比較的暖かくて天気が良い日は、しつこくホワイトイルミネーションを見にというか写しに行ってます。
今回で会期中3回目か?

Swi28_11

ホワイトイルミネーションというからには雪の中で見るのが一番なのかもしれませんが、本州人の私には、まだそこまでの根性なくて、暖かい日を狙っては、いそいそと出掛けてる次第です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008はこだてクリスマスファンタジー

週末、旦那くんの実家、函館に遊びに行ってきました。
NZ旅行のお土産渡すのと、年末年始行けないので年内は最後という事で。

函館は今、毎年恒例の はこだてクリスマスファンタジー が開催中でベイエリアはクリスマス一色。

2008_hakodate_chrismas_fantasy_4   

夜には、こんな感じにツリーやらイルミネーションも沢山でステキでしたよ~

Love_chrismas_3

キャンドルを使った優しい灯りが気持ちをホッとさせてくれますね。

Afite_hakodate_stella_maris_churc_2

このエリアには私達が式を挙げたチャペルもあって、この日はステキにライトアップされてました。

函館の街は小さいエリアだけど、寒いのさえ我慢すれば、この時期の訪問も、なかなかオススメかもです。
来年は函館開港150年という事で、色々なイベントもあると思うので北海道旅行いかがですか?

■ おまけ

Photo_2

お昼にベイエリアの端にあるカリフォルニアベイビーというお店で看板メニューシスコライス頂ました。
どんな食べ物かと云いますと、ピラフの上にソーセージとミートソースっぽいトマトソースがかかってます。
定番はソーセージだけど、他にもマイナーチェンジバージョンがあるみたい。
ピラフ+ソース+トッピング。
函館出身の作家辻仁成さんの著書 「 函館物語 (集英社文庫)  」 で紹介されてるらしいです。
辻さんが学生時代通っていたお店で、きっとファンには聖地的場所のひとつなんでしょうね。
同じく函館出身のGLAYファンにとっては ハセガワストアやきとり弁当とかラッキーピエロチャイニーズチキンバーガーと同じか。

カリフォルニアベイビー
函館市末広町23-15
  0138-22-0643
  11:00~25:00
  無休

アフィーテ函館

函館開港 150周年記念事業 公式ウェブサイト
ハコダテ150

| | コメント (0)

NZ旅行記 _ クライストチャーチ編(到着編)

NZ旅行から戻って早一ヶ月。
早く旅行記書かないと旅の新鮮なイメージが薄れてしまいますよね~
急がなきゃ、更新。
という事で。

とうとうNZ上陸です。
初めて異国の地への記念すべき第一歩だぞ~

NZ最初の目的地、クライストチャーチ空港に定刻より少し早めの到着だったのですが、イミグレーション?を抜けるのに結構時間かかってしまいました。
私達の到着便が早めに、逆に関空とか他の便が遅れて到着し、ゲートが大混雑。
手続きの順番待ちに1時間はかかってたかも。
でも、手続き自体は特に質問される事もなく、すんなり終了し、記念すべき第一歩を記せました

Newzealandmap_medium_ja

Nzcom_white_ja

続きを読む "NZ旅行記 _ クライストチャーチ編(到着編)"

| | コメント (0)

ブログに写真を載せるという事について

いつも拝見させて頂いているプロカメラマンさんが書かれている こちらのブログ撮影のマナーについて という記事を読んでドキッとしました。

携帯のカメラ機能が普及したからという事もありますが、自分は昔に比べると写真を撮る機会が格段に増えています。
ブログを始めたという事もありますが、
出掛けた先で、ちょっとステキな景色があればパシャ
外食にいったお店で美味しそうな食べ物を前にパシャ
とにかく、よくシャッターを切っている気が。
以前は携帯オンリーでしたが、秋にデジイチを購入した事もあり、益々その機会は増えているのかも ・・・

例えば、お店で出された料理を食べる前にシャッターを切る機会、皆さんもあると思いますが、自分の場合、下手ながらにもアングルにこだわって多少なりとも時間をかけてしまって、出来たての料理に、すぐ箸をつけれない事もあります。

近頃、食欲の方が先にたって、箸をつけた後で、『 あっ 写真取り忘れた 』 って事が多いのですが、それとは別に最近少し思う事があるのです。
お店の方からしたら、その行為って、どうなの?って。
勿論、出した料理は出来たて熱々の美味しい瞬間を、すぐに味わって欲しいと思っているに違いありません。
っていうか私が料理を作る側の立場だったら多分そう思うかな。
最近そんな思いが頭をよぎって写真を撮るという行為にためらいを感じる瞬間があるのです。

皆さんは、どうですか?
特にブログをやってる皆さんは写真を撮る機会多いのでは?

自分の撮影マナーに考えてしまいました。
自分の中にも、いくつかのルールは作っていて、
風景写真に人物が写り込んでしまっている写真をブログに載せる場合、個人が特定されないものを選ぶとか処理するとか。
店内写真などは、お店の方の許可なく撮らないとか。
料理の写真を撮る場合も本当は、お店の方に一声からにするとか、ブログに掲載しても良いか?聞くとかするのがベストなんでしょうが、その点は恥ずかしながら実践出来てません

今回 撮影のマナーについて の記事を読んで反省させられる事もいっぱいありました。
なかなか難しい問題ですが、スマートなマナーを身につけて、これからも写真やブログを楽しめたらいいな ・・・ と思った次第です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

さっぽろホワイトイルミネーション

Swi28_01

11月28日から札幌市内3会場で始まった さっぽろホワイトイルミネーション に行ってきました。
メイン会場は大通公園になるのかな。2月に行われる雪まつりは全国的に有名だけど、年末も、こんな感じのステキなイルミネーションになってます。
( 本当のステキな写真はオフィシャルHPでチェックして下さい

昨日は多分この時期にしては暖かい1日で、旦那くんの仕事も早めに終わったので、待ち合わせて写真撮ったり色々と遊んで来ましたよ。

もちろんイルミネーションがメインなんですが、イベントもやってるんです。
ミュンヘン・クリスマス市 in Sapporo と云って、この時期にピッタリのイベントですよね~
札幌市とドイツのミュンヘンが姉妹都市という縁から今年で7年目を迎えたらしい。多分 ・・・
自信無いので、そこら辺詳しく知りたい方は、こちらもオフィシャルHPで確認してみて下さい

クリスマス市エリアの写真です。

Swi28_02

こちらはクリスマス市エリアから見たテレビ塔。

ドイツ各地では11月末の週末から始まるクリスマス市を模した色々なお店が軒を連ねています。

Swi28_06

スパイス製クリスマス飾りのお店。

Swi28_04

レース飾りのお店。
繊細で美しいもの、ツリーに子供達と一緒に飾りたくなる様な楽しいもの等々がいっぱい。
私も雪の結晶モチーフのオーナメントを購入しました。
ドイツ人のお父さんがイイ感じですよ

Swi28_08

自然素材のクリスマス飾りのお店。

とってもステキな風景ですよね~
寒い札幌でも、なんだか心がほっと温かくなる感じ。
お店の前に居ると、本当にドイツに来ているみたいです。
( ↑って、ドイツ一度も行った事ないクセに、いい加減な事云っちゃいけませんが

こういうクリスマス雑貨を扱う店の他に食べ物のもあります。
ドイツと云えば有名なソーセージやグリューワイン っていうスパイスやオレンジ等のフルーツを入れたホットワインで体を温めて、雑貨のお店を見て廻り楽しむんでしょうね。
寒い中グリューワインのシナモンの香りが漂ってくると、ついつい飲みたくなっちゃうんですよね~
昨日は夕食の準備をしてから出掛けたので、お預けでしたが

クリスマス市、イブの24日まで開催してます。
もう一度位行けたらいいなぁ~
今度はソーセージとグリューワイン 付きで

| | コメント (0) | トラックバック (0)

やらかしたぁ~

我が家の朝食は、いつもトースト+ヨーグルトが定番のセットになってます。
ブルガリアのプレーンヨーグルトを食べているのですが、それだけでは寂し過ぎるので、ヨーグルトの上にフルーツやジャム等々をトッピングして楽しんでます。
そんなトッピングメニューの中で常備しているものの中にフルーツのコンポートもあって、リンゴや洋梨なんかがスーパーで特売の時、買ってきては作り置き。
リンゴなんか2個煮るとWECKキャニスター500mlに丁度ぴったり保存出来るし、2個分煮ておくと1週間分はあって、朝はヨーグルトにのせるだけだから楽チン楽チン

今朝も、そんな感じの朝食タイムに旦那くんが ・・・
「 ん゛ なんかしょっぱいんだけど ・・・ 」 と ・・・
私は 「 え? なんで? 」 と食べてみると ・・・
「 げっっげっ  なんだこりゃ  しょっぱいぃ~

その瞬間、私は気づいたのでした。
やってしまいました、私。
そうです、コンポート作る時に砂糖と塩を間違えて入れていたのです

そりゃぁ塩辛いはずですわ。
砂糖 60g がすっかり塩と入れ替わってたんですから。
こんな間違い人生初です。
昨日料理してた時、なんか塩の減り方が早いなぁ~とは思ったんですよね。
一瞬凹んで、リンゴ2個分のコンポートをゴミ箱へ捨てました
リンゴさん、ゴメンなさい ・・・

それにしても塩辛かったわ~
塩漬けリンゴですよ。
想像するだけでもゾッとしますよね

| | コメント (0) | トラックバック (0)

NZ旅行記 _ 出発続編~機内食(朝)

機内食の夕食後、何時間位寝たのかしら? 私は寝れましたよ。旦那くんは 『 あまり寝れなかった ・・・ 』 と云っておりましたが、私は爆睡してたらしい。
機内は結構エンジン音うるさかったけど。私は割と何処でも寝れるみたいです。

起きてしばらくしたら朝食の時間になりました。
朝食はこちら。

Breakfast_egg

Breakfast_fish

エッグは洋食。フィッシュは和食で御飯も一緒についてました。
今朝の機内食も美味しかったです
飲み物も色々頂いちゃいました。オレンジジュースがセットで付いてたのに、CAさん達が今朝も色々な飲み物を持って巡回してくれて、日本茶、紅茶も飲んじゃって、お腹タプタプ

楽しい朝食タイムが終わった頃には機体もだんだんNZに近づいてきて高度も下がると眼下に雄大なNZの景色が拡がってきました。
NZ最初の目的地、南島のクライストチャーチ到着予定時刻は現地時間10:00。
いよいよNZ上陸間近です。

続く ・・・

Newzealandmap_medium_ja

Nzcom_white_ja

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年11月 | トップページ | 2009年1月 »