« 2008年12月 | トップページ | 2009年2月 »

茂助だんご

旦那くんが週中、東京出張だったので、色々リクエストして買ってきてもらいました。

そのうちのひとつ。

_01_2

東京・築地にある 茂助だんご さんのお団子。

最近、東京に行って買える時は結構な割合で買ってるかも。
築地のお店までは、なかなか行けないので、いつも 松屋銀座店 さんで。

_02_2

好きで必ず買ってるのは、醤油とつぶ餡。( こし餡もアリ )
他にも季節の和菓子も有ります。

醤油はみたらし団子みたいな甘辛ダレでは無く生醤油というところも私好み
団子自体も、時間が経ってもモッチリ感は全然失われないし。

濃い目に入れた緑茶と一緒に頂く、お団子。
日本人で良かったぁ~と思う、ひとときですね

茂助だんご
築地本店  東京都中央区築地521
電話 03-3541-8730

オススメ度 ★★★

| | コメント (0)

ごまのイギリスパン

またまたコチラの本から焼きました。

天然酵母の食事パンとお菓子パン―自然な甘みで、ほんとうにおいしい 天然酵母の食事パンとお菓子パン―自然な甘みで、ほんとうにおいしい

著者:増沢 恵子
販売元:文化出版局

ごまのイギリスパンを。

_01

実家に送りたいものがあって詰めた箱に余裕が出来てしまったのだけど、送れるものが思い当たらなくて、自分の焼いたパンを詰めようと思って焼いたパン。
なかなか上手く美味しそうに焼けたので、自宅でも食べてみたくなって焼いてみました。

_03

しっかり焼き込まれた皮?の部分が美味しそうじゃありませんか。

_02

クラムはこんな感じ。
ごまがたっぷり入ってます。
ごまは身近な材料だし、栄養もあるし、美味しいし、ごまパンは良いですね~

今朝、トーストして食べましたが、美味しかったです
ここまでしっかり噛み応えのある耳、もっちりとしたクラムはドライイーストでは、なかなか出しづらいかも。
やっぱりホシノのパンは美味しいですね~

| | コメント (0)

メープルアーモンド

北海道に来て初めて以前から通っているパン教室の札幌の教室で授業を受けてきました。

年末年始、名古屋の実家に帰った時、地元の教室にも行って、教室は実家に帰った時に行けばいいやと思っていたのですが、
だんだん顔馴染みの先生達が少なくなってしまった事もあって、札幌でも良い先生を捜して少しは通ってみようかなって ・・・ という気になりまして。

最近、パンの基礎の授業はメニューも好きなものを選べるので、初めての教室だし難易度低いとされるものを選びました。

Photo_2

メープルアーモンドっていうパンです。

コレ、以前の難易度順に授業を受けるシステムだと2番目に習うメニュー。
でも、パン初心者が2番目に焼けるメニューには見えませんよね~
とってもイイ感じでしょ?
パン屋さんで普通に売ってるみたい。

手の込んだパンの様に見えますが、思った程難しくはありません。
メープルアーモンドという事なので、使ってる糖分はメープルシュガーでメープル味。
トッピングもメープル味のクリーム。

メープルシュガーをふんだんに使っているので、焼き上がりはメープル独特の甘い香りが漂って食欲をそそります。
メープルクリームはサクサク、更に上にトッピングしてあるワッフルシュガーとアーモンドスライスもカリカリして食感も楽しいパンでした。
だたメープルクリームの中に混ぜてあるオレンジピール、私は無くても良いかなぁ ・・・ と思いましたが。
なんか、オレンジピールの味が少し主張し過ぎな気が ・・・
オレンジピールを入れる事で、ともすればクドくなりがちな甘さを爽やかにしてくれる効果があるのかも、とは思いましたが。
でも、無くても全然OKだと思う

全体的にとても美味しいパンでした

| | コメント (2) | トラックバック (0)

金柑

Kinkan_01

近所のスーパーの果物コーナーで見かけた金柑
本日のお買得品だったので早速ゲット。

2~3日の間、加工方法を考えつつカゴの中で出番を待っていました。

色々考えたけど、やっぱり甘煮かなぁ ・・・ と思って煮る事に。
まぁ実際のところ、他に妙案が浮かばなかっただけなんですが

Kinkan_02

カットして種を取る作業、面倒と云えば面倒だけど、結構楽しかったり。

Kinkan_03

甘煮だけじゃ、ツマらないか一緒にコンフィも作ってみました。

Kinkan_04

コンフィ、以前作って美味しかったから 

Kinkan_05

このキラキラしたオレンジ色も魅力のひとつ。

ちょこちょこツマミ食いしちゃいそうです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ホシノのコーンパン

Cornbread

ちょっと分かりづらいですが、ホシノでコーンパン焼きました。

美味しいコーンパンが食べたくて、丁度コールスローサラダで使った残りのコーンがあったので、コーンパン。

でも、ちょっと失敗気味の焼き上がり。
コーンって混ぜ込む前に表面の水分をしっかり取ってあっても水分が多いから一次発酵後の生地が結構ベタついた状態になってしまい、成形時に手粉を使い過ぎたせいで、食べた時、明らかに粉っぽい仕上がりになっちゃいました

水分量とか、どのタイミングで、どういった方法でコーンを生地と合わせるのか考えないと美味しいコーンパンは焼けないですね ・・・
まだコーンのストックあるから、研究しなきゃ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

杏仁豆腐

Photo

チャーシュー焼餅で、おうち飲茶した時に一緒に作っていた杏仁豆腐

杏仁豆腐、初めて作ったかも。
でも大まかなレシピは分かっていたので、杏仁豆腐作るなら杏仁霜で作りたいでしょ~と思いまして、早速近くの製菓材料店に買いに行って作りました。

ふるふる滑らかタイプの杏仁豆腐の出来上がり。

旦那くんは、昔ながらのコレ牛乳寒天か?っていう様な固くて菱形に切られたのがシロップの中でミカンの缶詰なんかと一緒に浮かんでるタイプが好きな様で、もう少し硬めの方が良いと云ってましたが。

でも、コレでいいんです。

こっちの方が断然美味しいんだから~

| | コメント (0) | トラックバック (0)

おうち飲茶

結構、朝から 『 今日の夕食の献立どうしよう ・・・ 』 と考えている事が多い私。
朝から冷蔵庫の中の食材ストックと相談しながら、新しいメニューはないものか?とネットで調べたり、本をパラパラめくったり。

今日は実家からもらってきた大量のチャーシューを少しでも消費したくて中華モノの本をめくっていました。

私が所有しているウー・ウェンさんの本

Photo_2 ウー・ウェンのおうち飲茶

著者:ウー・ウェン
販売元:雄鳥社

をめくっていたら、まさに今の私が求めていたメニューが載っていました。

チャーシュー焼餅

_01

パンのように発酵した生地に胡麻を付けて表面を焼いたものにチャーシューを挟んで食べます。

_02

挟むと、こんな感じ。

自分の好みでチャーシューの上に甜麺醤を塗って食べました。
自宅で飲茶してるみたいで楽しかったです

焼餅もパン作るより簡単に出来ちゃったしぃ

チャーシューまだまだあるから、また近いうち作ろうかしら。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

トライフル?

最近、殆ど甘い物食べてない私。
ダイエットしてる訳でも、我慢している訳でもないですが、あまり食べてません。
なんか買ってきてまで食べる気がないだけっていうか、要するに買いに行くのが面倒くさいだけです

でも、どこかにちょっとケーキとか食べたいな ・・・ ってのはあって、冷蔵庫にフルーツが何種類か揃っていたので、自分で作ってみました。

_01

スポンジ焼いた副産物として作りました。

自分的にはトライフルをイメージして作ったつもりなんですが、なんか微妙なモノが出来上がりました。
生クリームケチったせいかな ・・・

_02

チョコをトッピングしたのでクリームがズコット風になっちゃったからでしょうか?

まぁ、組み合わせとしては全然悪くないし、普通に美味しかったし、甘みを摂取して満足出来たから良かったです

でも、お菓子でもパンでも事前にある程度のアウトラインは考えてから作らないと微妙になっちゃいますね。
事前に考えてから作っても微妙になる時もあるのに

| | コメント (0) | トラックバック (0)

かぼちゃのちぎりパン

昨日の札幌は一日中断続的な雪。
けっこうな量が降っていたので、近所のスーパーに行った以外は何処にも出掛けず自宅に籠もってました。

なので昨日もパン焼きました。
2日連続でパン焼いたのなんて、いつ以来でしょうかって感じ。

門間みかさんのレシピで

たかこさん&みかさんの毎日作りたくなるお菓子とパンのレシピ たかこさん&みかさんの毎日作りたくなるお菓子とパンのレシピ

著者:稲田 多佳子,門間 みか
販売元:宝島社

かぼちゃのちぎりパンを焼きました。

_01

スーパーで1個100円でゲットした南瓜があったので、どうしても南瓜パンが焼きたかったんです。
南瓜を使ったパンを焼くと、どうしても南瓜の種をのせたくなる私。
南瓜の種も買ってきて、のせましたよ~
南瓜の種をのせると、パンが断然可愛くなる気がするのは私だけでしょうか?

_02

南瓜パンって捏ねてる時から生地が黄色いから楽しくなります
焼き上がりの断面も勿論黄色いからカワイイし
野菜を使えるって所も良いし。

フワフワに焼けて美味しかったです。
次は角食を焼こうかな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ホシノ天然酵母生種

久し振りにホシノ天然酵母の生種を起こして、パンを焼きました。

なんかここ最近ず~っとホシノで焼いたパンが食べたいと思ってたんです。

ホシノって私的には生種起こすのに気合いがいるっていうか、やるぞ~って気持ちにならないと、なかなか起こせないものでして。
一旦、生種起こしちゃえば勢いづいて焼けるのですが。

レシピはコチラから

天然酵母の食事パンとお菓子パン―自然な甘みで、ほんとうにおいしい 天然酵母の食事パンとお菓子パン―自然な甘みで、ほんとうにおいしい

著者:増沢 恵子
販売元:文化出版局

表紙にもなってるルヴァン・プティを。

久々なので、慣らし運転でプティパンからの方が無難かと思いまして。

Photo

焼けましたよ~

この生地の盛り上がり具合は、やっぱりドライイーストよりホシノですよね~

もっちり、しっかりした歯ごたえのある食感が美味しいぃ~
小さくても食べ応え充分で、パン食べた~っていう満足感があります。

生種まだまだあるので、次は何を焼こうかしら。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

NZ旅行記 _ クライストチャーチ市内観光その4

厳選その3-トラムウェイ・レストランです。

クライストチャーチ市内中心部にはトラムという路面電車が巡回しています。

Tram_01

現在の用途は、ほぼ100%近く観光用で、一周乗れば市内主要な観光スポットを車窓から楽しめるようになってるみたいです。

私達は今回、そのトラムが毎晩1~2便運行している、食事付きの回に乗ってきました。
トラムウェイ・レストランと云って、トラムが動くレストランに変身。

Newzealandmap_medium_ja

Nzcom_white_ja

続きを読む "NZ旅行記 _ クライストチャーチ市内観光その4"

| | コメント (2)

我が家の窓辺

今日も朝から縫い物。

レースのカーテン作りました。

Photo

縫い上がったので、早速吊してみました。

こんな感じ。

超シンプルです。
白のボイル生地で、プリーツ無しのフラットタイプ。
ちょっとシンプル過ぎるかなぁ ・・・ と悩みましたが、お気に入りのギンガムチェックのカーテンが引き立つ様にしたいと思って。
フラットタイプだと行程も少なくなって、より簡単に出来ちゃいますしね

本当は買ったら簡単なんだろうけど、カーテンって結構お高い。
更に自分の欲しいと思う可愛いカーテンは尚お高い
なので私、カーテンは手作り派です。
今回のレースカーテンの材料費、窓2間分で¥3000ちょい。
なんてお安いのかしら~ ステキ~

カーテンって意外に簡単に縫えちゃうんですよ。
殆ど直線縫いで完成しちゃいます。
面倒なのは生地が大きいって事ぐらい。

手作りカーテン、オススメで~す

| | コメント (2) | トラックバック (0)

小鳥柄のふきん

今日はお昼御飯を食べた後、ミシンで軽く縫い物を。

Photo

実家に帰っていた時、NATURAL KITCHEN さんで買った小鳥柄のふきん

ふきんって長手の方の両端が切りっぱなしじゃないですか。
その切れ端が洗濯で、ほつれてしまうのが気になるので、ミシンで端の始末をしました。

小鳥柄もカワイイし、色合いも気に入っちゃいました

ふきんって毛羽立たないからキッチンでは使い勝手が良いですよね。

食器を拭いたり、パン作りで生地の上にかけたりして使おっと

| | コメント (0) | トラックバック (2)

福だるま

_01

年始に、ある方から頂きました。
京都のお土産だそうで。

とってもカワイイでしょ~

本当は違うと思いますが “ 福だるま ” なんて勝手に名前付けちゃいました。
蕎麦ぼうろっぽいお菓子です。
でも、あまりにも可愛過ぎて食べて確認出来ません。

これをチョイスするっていうセンス。
とてもステキな方なんです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

鏡開き

Photo

1日遅れの鏡開き

本当は昨日だったけど、昨夜実家から帰ってきて、夕食も外食してしまったので、
その後、自宅で作って食べる気力も無く、今日となりました。

こういうのって、ちゃんとその日でないと意味が無い気もするのですが、
何もしないよりはマシだよなぁ~と思って。
お餅も小豆も用意してたし。

普段は洋菓子を食べる機会の方が圧倒的に多い私ですが、
たまには和菓子の優しい甘みもホッとしますね

| | コメント (0) | トラックバック (0)

チョコブレッド&ラズベリーコンフィチュール

帰省中に一体何回パン教室行くんだって感じで3回目行ってきました。

Choco_bread

パン用折り込みシートを使ったチョコブレッド
1次発酵中に煮たラズベリーコンフィチュールを添えて。

焼き上がりは手の込んだ成形で手間がかかりそうに見えますが、コンフィチュール込みでも2時間あれば出来るレシピです。

コンフィチュール付きの、こんなパンなら立派な手土産になりますよね~

チョコの甘味にラズベリーコンフィチュールの酸味がぴったり。

コンフィチュールはラズベリーとオレンジのミックス。
こちらも超簡単に出来ちゃいます
鍋に全ての材料を入れたら、あとは煮るだけ

ただひとつ難点が ・・・
私だけかなぁ~
食べるとオレンジの繊維が歯間に挟まる時アリ

| | コメント (3) | トラックバック (0)

セーグル・オ・フィグ

里帰り中、2回目のパン教室。

セーグル・オ・フィグというパンを習ってきました。

Photo

ライ麦入りの生地なんですが、+マロンペーストも一緒に練りこまれています。
ペーストを生地と一体になる様に完全に練り込んでます。
具はドライフィグ。

初めてパンを焼いてから、色々なものを焼いてきましたが、こういったタイプのパンは今まであまり焼いた事がなかったので、今回はこのメニューを選びました。

パンが焼きあがりに近づくとマロンペーストの焼ける香りが焼き芋にも似て鼻をくすぐります

ライ麦粉の多い配合なので、グルテンは少なめ。
ドイツパンよりの食感なので、そのままというよりはクリームチーズなんかをつけて食べた方が美味しいのではないでしょうか。
その時も温め直すと焼き芋風の香りが楽しめますよ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

迎春菓子

昨夜も名古屋の友と夕食に行ってきました。

食事後まだ時間があったので、場所を変えてデザートタイムもしちゃいました
お茶しながら、お喋りするって女子の特権かも

名古屋駅前、ミッドランドスクエア地下にある DEAN & DELUCA
店内を物色していると、ショーケースに可愛らしい和菓子が並んでいました。
友が 「 このお正月、和菓子を食べれなかったから ・・・ 」 というのに私も乗って2人で日本茶と共に和菓子を注文。

Wagashi_5

とっても可愛らしいでしょ~

紅白梅福寿草

これから、ゆっくりゆっくりやって来る春の訪れを目で舌で先取り。
こういう季節感を大切にする心、いつまでも忘れず大切にしたいものです。
日本人ですもの。

昨夜も楽しい時間を過せました。
有難う ・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

名古屋ルーセントタワーの夜

まだまだ実家からの更新です。
いつまで実家に居るんだ~ってね~

昨夜は以前の職場で仲良くして頂いていた仲間達との飲み会でした。

その待ち合わせ前に時間があったので、またまた写真を。
夜景撮影の勉強。

名古屋駅前の高層ビル群とは少し離れた北側に立つ 名古屋ルーセントタワー

Lucenttower_01_2

オープン当初からビル前の広場に立つオブジェをバックに。
夜になりライトアップされると、より際立つオブジェの模様がお気に入りです。

Lucenttower_02

館内エントランスのツリー。
クリスマスは過ぎちゃってますが、この感じなら冬の間は全然OKじゃないです?

ルーセントタワーは私にとって思い出深いビル。
以前建築の仕事をしていた時、ここの図面の端くれを書いてました。
なので、竣工前には普通はなかなか登れないビル最上部のヘリポートにも登られてもらったし。( 怖かったぁ~ )

今は駅前ビル群とは、ちょっと離れた位置だけど、ルーセントタワーとの間に新たに2棟の高層ビルを建設する計画が決定している様なので、
名古屋駅前は今後も日ごと様変わりしていくのでしょうね ・・・

名古屋ルーセントタワー
【URL】 http://www.lucent-tower.jp/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ぜ~んぶ100円ですよ。

結婚してから、圧倒的に生活まわりのモノを購入する比率が増えました。
その中でも去年1番数が多かったのは食器かも。

食べる事、料理が好きな事とも相まって、食器には興味があります。
気に入った器で食べれば、食事もより美味しくなりますよね~

しか~し、カワイイ食器は結構お高い ・・・
それに収納スペースとの兼ね合いも考えて、カワイイと思っても安易には買いません
購入するものは厳選に厳選して。
世の中不景気ですから、節約もしないとね~

引越ししてからは、旦那くんが1人暮らしで使っていたものと、私が独身時代に買い貯めていたものを持って行って、遣り繰りしていましたが、
いざ生活しだすと、やっぱり足りないモノが出てきます。

で、食器を物色しに、お洒落な100均 NATURAL KITCHEN さんに行ってきました。
NATURAL KITCHEN さん、まだ関東以北には無いんです。
早く札幌にも出来ないかしら。

Naturalkitchen_01_2 

戦利品です

カワイイ白の食器が色々あって、丁度今の我が家に今足りない感じのものが揃っていたので、まとめ買いしちゃいました

Naturalkitchen_02

全部で34点。
これだけ買っても 3500円で、お釣が来ちゃいました
写真の中のガラスの器なんて、SALE 品で2点105円

週末、実家から戻ったら、いつもの生活がまた始まります。
この器と共に囲む食卓、楽しみだなぁ~

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年明けました。

20090101_01

明けましておめでとうございます。

今年もまた新しい年が始まりましたね。
なんだか年々、一年というものが早くなってます、私。
これは、やっぱり年という事なんでしょうか

去年は個人的にも色々あった一年でした。
1番大きいのは結婚した事ですかね。
あと引越し。これだけ遠距離に引っ越す事になったのは初めての経験。
と、かなり環境の変化はあったものの、今のところ、なんとか生きてます。

2009年。
今年は、どんな年になるのでしょうか。
というか、どんな年にしたいのかという、自分自身の気持ちが、きっと大切なのでしょうね。

自分自身の希望的観測。

1.もう少し家事を真面目にやる。
  料理は真面目にやっていたつもりなので、それ以外を真面目に
  やりたい。

2.少しでも仕事をしてみたい。
  1番の目的は、やはり、お金?
  お金も勿論重要だが、仕事をして外に出る事によって、
  今生活している土地での人脈を作れたら
  今の私があるのは沢山のステキな人達との出会いがあったか
  らだと思っているので。
  出会いに感謝。

3.パンとかお菓子を去年より多く焼いたりしたい。
  結婚する前は、自分の焼いたパンで毎朝朝食、とか思ってたの
  に、程遠い生活中なので ・・・

今、思ってるのは、そんなところでしょうか。

でも、やっぱり1番は家族が笑顔で一年過せる事ですね。

今年も、どうぞ宜しくお願い致します。

写真は名古屋駅前 JR NAGOYA TAKASHIMAYA のタワーズライツ イルミネーションです。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

« 2008年12月 | トップページ | 2009年2月 »