« パン・オ・レ | トップページ | 日常のパン »

茶飯

3月も末の、この時期。本州からは続々と桜の開花宣言が聞こえてきているというのに、なんだか今週は寒い日が続いていますね。

でも、そんな寒い日の夜も、あともう少しかな?という事で昨夜は、おでんを作りました。
ちょうど大根も冷蔵庫にあったし。
大根は寒い時期の方が美味しいですから

我が家は、この冬、おでんを比較的良く作りました。
安く大根が買えた時は、おでんを作りたくなるんですよね~

おでんと云えば、以前から気になってたものがあるんですよ。
それは何か?と云うと、茶飯です。

以前、テレビのランチ紹介のコーナーで紹介されてた、日本橋 お多幸本店 さんの とうめし というメニュー。
茶飯の上に豆腐のおでんを乗せて、おでんの出汁をちょいと回しかけた品が、なんとも美味しそうで
茶飯の上で、おでん色に染まった豆腐がプルプルと揺れてるんですよ~

その画が忘れられなくて、自分でも作ってみました、茶飯。

Photo

作り方は研いだお米を煮出したほうじ茶で炊くだけだから簡単
本当かなぁ ・・・ 多分なんとなくは合ってると思うが ・・・
茶飯には、他に醤油で色を付ける作り方もあるみたい。

炊き上がりを混ぜた瞬間や、温かい茶飯を口に頬張った瞬間、微かに香る、ほうじ茶の香りが、なんとも云えないんですよ~
その微妙な感じが美味しかった。

もちろん、とうめし風にもして食べてみました。
食べてみた感想は、なるほど~という感じ。
おでんの出汁をかけると、茶飯ほうじ茶の香りがより引き立つかも、と思いました。

でも、なんで、おでんには茶飯なんだろう?

|

« パン・オ・レ | トップページ | 日常のパン »

うちごはん」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« パン・オ・レ | トップページ | 日常のパン »