スィーツ(おうち)

はちみつミルクプリン

Photo

こちら のレシピをお借りして、はちみつミルクプリン作りました。

続きを読む "はちみつミルクプリン"

| | コメント (41)

ナッツのオーナメント

_01

旦那くんの誕生日用にケーキ作ってみました。

続きを読む "ナッツのオーナメント"

| | コメント (0)

1年経ちました

88_01_2

超久々に手作り生ケーキ作りました。

続きを読む "1年経ちました"

| | コメント (2)

桃いろいろ

スーパーの店頭にが並び始めましたね~

桃は大好きなフルーツの1つ。
桃特有の、あの香りと、なんと云っても、ほんのりピンクが愛らし過ぎます。

火曜特売のスーパーで、小振りの桃が1個100円で出ていて、思わず4個購入。

何を作ろうか迷っていたけど、完熟が進んでいた様で、自宅に持ち帰る途中にキズを着けてしまった事もあり、とりあえずコンポートにする事に。

Peach_01

ちょっと贅沢にバニラビーンズも入れてみました。

Peach_02

痛みの大きかった部分が少し出てしまったので、その部分はジャムに。

Peach_03

エンジェル型に入れて作ったバニラババロアがあったので、コンポートの方を添えて食後のデザートに。

コンポートは冷やして、そのまま食べても十分美味しいんだろうけど、利用して何か作りたいな。
何か良いアイデアありませんかね?

| | コメント (0)

杏仁ロール苺

小粒苺を買ってきたので、久々にお菓子を作りました。

何を作るか散々迷った挙げ句、ロールケーキを。

_01

スポンジケーキLESSON―卵1個でちゃんと覚える スポンジケーキLESSON―卵1個でちゃんと覚える

著者:熊谷 裕子
販売元:文化出版局

コチラの本を参考にしました。

「 卵1個でちゃんと覚える 」 というタイトルに惹かれて買ってしまった本。
ラインナップも豊富で、各行程が写真付きで丁寧に説明されていた所や、小振りな食べきりサイズという所も気に入って。

ビスキュイ生地を巻いたロールケーキ。

_02

出来上がった生地を丸口金で絞る作業が面倒な気もしますが、絞ってライン状になってる生地のせいか、シートスポンジみたいに割れを気にする事なくキレイに巻ける気がします。

ホラ、私でもキレイに巻けました

何故、杏仁ロールかというと、中に巻いている生クリームに杏仁霜が入っていて、杏仁風味になってるから。
食べると、ケーキと杏仁豆腐を同時に食べてる様なお得な感じのケーキでした。
杏仁豆腐好きの方にオススメのケーキかも。
杏仁豆腐LOVE の方には、「 杏仁豆腐は杏仁豆腐単体で味わいたい 」 と云われてしまうかもしれませんが

でも、美味しかったですよ
久々にロールケーキ食べました。
ケーキに苺の赤って合いますよね~
永遠のゴールデンコンビ。

このケーキ、苺は勿論合いましたが、杏仁風味のクリームだから、トロピカルフルーツを巻き込んだらもっと合いそう。
まだ季節には早いけど、マンゴーとか絶対合うんだろうなぁ~

本当は苺ショートケーキにチャレンジした気もあったのですが、ナッペ失敗して凹みたくなかったので、今回は止めておきました。
と云ってナッペ避けてるから、全然上達しないんですけどね~

| | コメント (2)

パイナップル+ピンクペッパー+ラム酒

先日スーパーで試食させてもらったパイナップルが美味しかったので購入。
まるまる1個だと、全部そのままカットしてだけでは食べきれないないので、分けて色々作ってみる事に。

手始めに、いがらしろみさんのコチラの本からコンフィチュールを作ってみました。

Photo_2

私の持ってる、この本の中でも、このパイナップルのコンフィチュールはカワイイなぁ~ と思っていたんです。

パイナップルのキレイな黄色の中に、ピンクペッパーの赤が効いてますよね~

今朝、パンに付けて食べてみたんですが、パイナップル特有の甘酸っぱさに、ピンクペッパーの辛みが決して辛すぎず、程よいアクセントになってて絶妙なレシピだな~と。

ろみさん流石です。

| | コメント (2)

デコレーションカップケーキ

カップケーキ焼きました。

レシピはコチラの本から

いがらしろみの カップケーキ レシピ~デコレーションを楽しむ、味わう~ いがらしろみの カップケーキ レシピ~デコレーションを楽しむ、味わう~

著者:いがらし ろみ
販売元:小学館

菓子研究家、いがらしろみさんのこのカップケーキ、東京駅ナカ・八重洲地下の Fairycake Fair で買えますよね~
店頭のショーケースには、フェアリーの名がぴったりな愛らしいカップケーキ達が並んでいますよ~
お店で一度買ってからのファンだったので、書店でこのレシピ本を発見した時、手に取らずには居られなかった

そんなカワイイ ろみさんのデコレーションカップケーキ、幾つか作ってみました。

Cup_cake_01

Cup_cake_03

ラズベリー
これは本の中のラズベリーをそのまま。

Cup_cake_04

これは本の中のオレンジチーズの変形バージョン。
クリームチーズの絞り方だけを真似て、トッピングは有りものの伊予柑マーマレードで。

Cup_cake_02_2

これはオリジナルか?
いつもストックしてあるリンゴのコンポート をバラの花っぽく組み立ててみました。

なかなか可愛く出来ました

デコレーションカップケーキって、作ってみるまで、なんか手間がすごくかかって面倒なイメージがあったけど、実際作ってみたら、思った程大変じゃありませんでした。
ひとつひとつが小さいからかなぁ?

それに出来上がった時、可愛く並んだ姿を眺めると、満足感が大きくて嬉しくなっちゃうしぃ。

デコレーションカップケーキ、ハマっちゃいそうですぅ~

| | コメント (2)

杏仁豆腐

以前作った杏仁豆腐レシピを気に入って、また作ってみました。

_02

中央に添えてあるのは、金柑の甘煮。

滑らかでフルフルの食感と、ほんのり控えめな甘さが、お気に入りのレシピ。
これからは我が家の定番デザートになりそうです。

お気に入りデザートをお気に入りの器で食べると、より幸せな気分になります。

quatre saisons のロータスシリーズで、繊細なデザインとアンティークっぽい雰囲気に惚れてます
蓮の花をイメージしていて、ひとつひとつ手作りされてるとの事。
去年の年末、一時期SALEになってたので20%オフで入手できました

気に入った食器、これからも少しずつ揃えていけたらいいな ・・・

| | コメント (0)

イチゴ

スーパーに並ぶイチゴ、たまには買ってみようかなぁ~って思える位、お安くなってきました。
それだけ春が近づいてきたという事なんでしょうか。
そういうスーパーに並ぶ食材を見ても季節の移り変わりを感じる事が出来ます。

でも、札幌はまだまだ雪の中 ・・・
春まだ遠し ・・・ です。

イチゴを1パック買っても、2人だと、なかなか食べきれないので、ちょこちょこ使って色々作ったりしてます。
簡単過ぎて、作ってると云える程、手の込んだものはありませんが。

ある日のお昼ご飯。

Ichigo_01

デコレーションに使ったホイップクリームの残りを使って、ありモノのフルーツと共にフルーツサンド。
色が可愛くて、女子のサンドイッチって感じ
でも、私の腹だと完璧おやつにしかなりませ~ん

Ichigo_02

イチゴミルクプリン。

最近、プリンとかゼリーみたいな、ぷるん・つるん系デザートを妙に食べたくなる時が。
プリンは別として、ゼリーは手軽に作れるから良いです。

それにしてもイチゴって、なんでこんなに可愛いでしょうか。

| | コメント (2)

金柑

Kinkan_01

近所のスーパーの果物コーナーで見かけた金柑
本日のお買得品だったので早速ゲット。

2~3日の間、加工方法を考えつつカゴの中で出番を待っていました。

色々考えたけど、やっぱり甘煮かなぁ ・・・ と思って煮る事に。
まぁ実際のところ、他に妙案が浮かばなかっただけなんですが

Kinkan_02

カットして種を取る作業、面倒と云えば面倒だけど、結構楽しかったり。

Kinkan_03

甘煮だけじゃ、ツマらないか一緒にコンフィも作ってみました。

Kinkan_04

コンフィ、以前作って美味しかったから 

Kinkan_05

このキラキラしたオレンジ色も魅力のひとつ。

ちょこちょこツマミ食いしちゃいそうです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)